【日暮里 デリシャス】りな(21歳)Dカップ黒ギャルと濃厚プレイ♪

【日暮里 デリシャス】

まだ肌寒い雨の月曜の夜。
半年ぶりにに日暮里のデリヘルを利用しようと思い立ちました。

よく利用していた日暮里美ワンダフルが潰れたので、ベトナム嬢がいるお店を調べてみたところ、
日暮里デリシャスと言うお店にベトナム嬢がそこそこ在席していることを知りました。

値段も60分8,000円からとお得な日暮里価格です!

日暮里 デリシャス

引用:日暮里 デリシャス

嬢は、「しょこたんに激似」。
とのキャッチコピーを信じ、りな嬢にしました!
日本語もできるとのことです!

日暮里 デリシャス

引用:日暮里 デリシャス りな

【お店データ】

場所:日暮里
総額:10,000円(60分コース8,000円+ホテル代2,000円)
フリー or 予約:予約
営業時間:11:00〜25:00
入店時間:3月22日21時10分頃入店
待ち時間:1分ほど
混み具合:予約のためなし

19:30 にお店に電話しました!

受付:「はい。デリシャスです。」
田中:「予約したいんですが~」
受付:「女の子は?」
田中:「りなって空いてますか?」
受付:「りなちゃんですと、21:10から入れます。
田中:「じゃぁ、21:10からりなでお願いします。」
受付:「はい。何分コースをお考えでしょうか?」
田中:「60分で日暮里で考えてます。」
受付:「レンタルルームでいいですか?」
田中:「はい。レンタルルームは、オーロラにしたいです。」
受付:「オーロラですね。お名前いただいてもよろしいでしょうか?」
田中:「田中です。」
受付:「田中様。少々お待ち下さい。」
田中:「はい~」

※そう言われると、電話越しに、
受付:「りなちゃん? デリシャスです。21:10から60分で。」
と、嬢へ連絡している声が聞こえました。

受付:「すみませ~ん。」
田中:「はい。」
受付:「では、21:10から60分でお取りいたしましたのでよろしくおねがいします。
田中:「は~い。」
受付:「それでは、お待ちしておりま~す~」

無事予約できました!
お店の電話の対応は、落ち着いた男の方で親切でした。

お店のホームページをよく見るとラインからも予約できるみたいでした。
ライン予約でもよかったですね…

日暮里 デリシャス

引用:日暮里 デリシャス

20:30 やや早めに日暮里駅着

日暮里 デリシャス

駅の中はそこそこ人がいましたが、駅前はガラガラです。

日暮里 デリシャス

雨の月曜とは言え、21時前でこんなに人がいないです。。

日暮里 デリシャス

約半年ぶりの日暮里なので散歩がてらうろうろしていました。
空きテナントもポツポツと増えてますねぇ。。

日暮里 デリシャス

21:05 オーロラへ入りました。

日暮里 オーロラ

日暮里 オーロラ

受付:「どうぞ~」
田中:「デリシャスで予約しているものです。」
受付:「60分ですよね?」
田中:「はい。」
受付:「2,000円で。
田中:「はい。」(支払いました。)
受付:「ありがとうございます~。3階ですね。」
田中:「はい~」

日暮里 オーロラ

レンタルルーム代の支払いを済ませ、3階の部屋に向かいました。

日暮里 オーロラ

日暮里 オーロラ

今回利用したレンタルルームオーロラは、以前も利用したことがあります。
まぁまぁのクオリティの部屋かと思います。

21:10 部屋に着いたので、お店へ電話しました。

受付:「デリシャスです~」
田中:「りなで予約の者です。」
受付:「田中様ですね。」
田中:「はい。」
受付:「何号室でしょうか?」
田中:「301です。」
受付:「はい。少々お待ちください~。」

電話を切ってから1分もしないうちに、ドアがノックされました。
待ち時間ほぼなしで、嬢の登場です~♪

【女の子】

りな(21)さんB88(D) W56 H88 T160cm

日暮里 デリシャス

引用:日暮里 デリシャス

嬢:「こんばんわ~♪」
田中:「おぉ~、かわいいねぇ~」
嬢:「あなたもかわいいじゃん。」
田中:「かわいくないよw 日本語うまいね。」
嬢:「ありがとう。」

嬢は、派手目のギャル系のファッションでした。
しょこたんとは似ていないですが、エロそうなギャル系で興奮しました。

日暮里 デリシャス

引用:リナの写メ動画日記一覧

田中:「何人なの?」
嬢:「宇宙人です(笑
田中:「w」
嬢:「はじめまして~。りなです♪」
田中:「かわいいねぇ~」
嬢:「今日は、60分ですね?」
田中:「うん。」
嬢:「8,000円お願いします。」
田中:「お釣りある?」
嬢:「あるよ。」
田中:「はい。」(1万円払い嬢から2,000円お釣りを受け取りました。)
嬢:「私は、いつでもお釣りあるから。」

支払いも済ませたところで、それぞれ服を脱ぎ始めました。

田中:「脱いでよ~」

そう言って、嬢の黒のパンストを自分が手で脱がせました。

嬢:「ダメダメ~。壊れちゃう~(笑」

嬢の黒パンストとパンティーを脱がせ、嬢をベットへ押し倒してクンニを開始しました♪

嬢:「まだシャワーしてないよ(笑 シャワーするよ~

嬢はやや戸惑っていましたが、クンニをし始めて2秒後には。

嬢:「あ~ん♪

とすぐに感じていました♪

嬢のマンコは、パイパンでした。
嬢の肌の色は、焼けていてギャルっぽさをより強く感じました♪

嬢:「ねぇ~、シャワーいくよ~!」

クンニされながら、嬢がそう言いましたが無視してクンニを続けました。
ある程度、嬢のマンコが濡れてきたので当然のように正常位素股をはじめました。

出会ってわずか、5分程度で正常位素股開始です!

嬢:「んん~~。おっきぃ~」
田中:「そう?」
嬢:「おっきいよ~」

嬢は、やや不満げでしたが無視して、正常位素股を続けました。

嬢:「おっきいよぉ~」
田中:「気持ちい?」
嬢:「まだです~」
田中:「何がまだなの?」
嬢:「ゆっくりやって」
田中:「は~い。」

そんな会話をしつつ、キスしながら正常位素股をしていました。

嬢:「準備してからじゃなきゃだめ~
田中:「シャワー?」
嬢:「うん。りなは、シャワーしないとフェラしないから。
田中:「じゃ、シャワー浴びよう。」
嬢:「うん。」

5分ほど、正常位素股したのちにシャワーを浴びることになりました。
派手めなブラジャーを脱いだ嬢の胸は、形が良く大きめでした。

日暮里 デリシャス

【サービス】

シャワー室へ2人で移動しました。

嬢:「あなたお酒飲んでるでしょ?」
田中:「飲んでないよw」
嬢:「飲んでない人は、ちゃんとシャワー先に入るもん。」
田中:「そうかな~」

そんな話をしながらシャワー室では、チンコとお尻を中心に洗ってもらいました。
3分程でシャワー室から出ました。

田中:「何人なの?
嬢:「フィリピン。
田中:「フィリピンなんだ。いつから日本来たの?」
嬢:「3年前~」
田中:「え~、3年でこんなに日本語話せるんだ。」
嬢:「日本語は、なんとなくだよ。」
田中:「すごいね。」
嬢:「日本語、簡単じゃん。」

シャワー室から出て、体をバスタオルで拭き終え、ベットの上に仰向けになりました。
すると、嬢がまたがりキス。
次に乳首舐めが始まりました。

田中:「かわいいねぇ~。」
嬢:「今、酔っ払ってるから何でも言うでしょ~」
田中:「酔っ払ってないし。。」

乳首舐めが終わると、フェラに移りました。
嬢のフェラは、玉や竿をしっかりと舐めてくれて気持ちよかったです。

田中:「あ~、気持ちぃ~」

チュッチュというフェラの音が部屋に鳴り響きました。
喉奥まで使い熱心にフェラをしてくれて、最高です♪

田中:「いやぁ~、気持ちぃ~」

5分程フェラをされ続け、ギンギンに勃起しました!
正常位素股することにしました。

田中:「プレイしたい。」
嬢:「うん?」

そう言うと、嬢がフェラを辞めて股を開きました。
正常位素股を改めて開始です!

嬢:「んん~。おっきいのぉ~」
田中:「あ~、気持ちぃ~
嬢:「あ~ん♪」

嬢のマンコは、キツマンで締め付けが強く最高でした♪
密着正常位素股で嬢とディープキスしながら奥まで突きました♪

田中:「気持ちいね~」
嬢:「うん♪」
田中:「中出しちゃうね~
嬢:「だめよ~
田中:「出しちゃう♪」

そう言って高速で密着正常位素股でピストンしました。

嬢:「あっ、あっ♪ だめよ~」
田中:「あ~、出しちゃう~」(射精しました)
嬢:「だめよ~(笑
田中:「出ちゃった~」

チンコを抜くと奥から白い精子が溢れ出てきましたw

嬢:「来年、あなたの赤ちゃんいるよ。

そう言いながら、嬢は、ティッシュでマンコを拭いていました。

田中:「気持ちよかった~。大丈夫?」
嬢:「大丈夫じゃないよ~!
田中:「かわいいんだもん~」
嬢:「ふ~ん。酔っ払いはこれだから。
田中:「酔っ払ってないよ。」
嬢:「おうちはここから近いの?」
田中:「30分くらい。りなはひとり暮らし?」
嬢:「私は、友達と住んでる。仕事は違うけど。」
田中:「ルームシェアなんだ。フィリピンのどこなの?」
嬢:「セブ島の方。
田中:「へぇ~、いいところじゃん。」
嬢:「貧しいところ。」
田中:「そうなんだ。セブ島だと日本人も多いんじゃないの?」
嬢:「日本人海好きだからね~」
田中:「何歳までフィリピンいたの?」
嬢:「5歳まで。」
田中:「5歳以降は?」
嬢:「中国。」
田中:「そうなんだ。多国籍だねw」
嬢:「だから、英語と中国語も話せるよ。
田中:「才女じゃん。」
嬢:「ふふふ(笑」
田中:「中国語と英語話せたら仕事困らないんじゃないの?」
嬢:「そんなことないよ。基本的には、日本人がやらない仕事は、私達がやる感じ。」
田中:「そっか。」
嬢:「大変だけど、その方がお金貯めるの早いから。この仕事もお金貯めるの早いからやってる。」
田中:「金貯めて何すんの?
嬢:「ビジネスする。
田中:「へぇ~。」
嬢:「日本人の子でもこういう仕事してお金貯めてる子いるけど、ビジネスはしないでしょ。学費かブランド買って終わり。」
田中:「そうだね。」
嬢:「そこは、違うなぁって思う。」
田中:「ブランド欲しくならないの?」
嬢:「男の人からもらうもん(笑」
田中:「賢いねw いろんな男からブランドもらってんだろ?」
嬢:「うん(笑」
田中:「www」
嬢:「昔の彼氏からは、お金もらってたw」
田中:「悪い女だなぁ~」
嬢:「お金目当てではないよ。」

賢者モードの間は、嬢とそんな話をしていました。
ギャルっぽいのでアホだと思っていましたが、なかなかの野心家のようで驚きましたw

途中で、マッサージを頼みました。

田中:「マッサージできる?」
嬢:「うん。」

マッサージできるとのことなので、うつ伏せになるとマッサージが肩から始まりました。

田中:「あ~、いいねぇ~。りなは、マッサージ行くの?」
嬢:「前の仕事のときは行ってた。」
田中:「行ってたんだ。」
嬢:「日本の保険使って、確か540円のところ。あのマッサージ30分やるとすごい楽になったね。」
田中:「へぇ~。」
嬢:「先生のマッサージだと効くよね~。」
田中:「よく行ってたの?」
嬢:「うん。会員カード持ってるもん。」
田中:「ヘビーユーザーだったんだ。りなのマッサージも気持ちいよ?」
嬢:「あなたは、酔っ払ってるから、何しても気持ちいのよ(笑」
田中:「www りなは、いつ日本から帰るの?」
嬢:「コロナ終わったら。」
田中:「そうなんだ。」
嬢:「日本にいるのは今年が最後かな~
田中:「フィリピン帰って何するの?」
嬢:「お店開ける。」
田中:「へぇ~。なんのお店?」
嬢:「不動産。」
田中:「不動産って、お金かかるんじゃないの?」
嬢:「やろうとしてるのは、不動産の仲介だから。日本にもあるじゃん。写真がたくさん部屋にあるやつ。
田中:「あ~。仲介やるのね。意外と堅実だねw 不動産好きなの?」
嬢:「好きじゃないけど。お金になるからね。」
田中:「そうなんだ。」
嬢:「仲介して、ある程度お金が貯まったらいい不動産買う。」
田中:「そういう戦略なのね。」
嬢:「まぁ、5年くらいはかかるかなぁ~。」

嬢は、不動産ビジネスのためお金を貯めているとのことでした。
外見とのギャップが大きく意外でした。

その後も、マッサージを受けながら、嬢の熱く語る不動産ビジネスについて聞いていました。

田中:「不動産買ったあかつきには、俺もセブ行くから、俺のこと住ませてね~」
嬢:「私の不動産仲介の事務所であなたのこと働かせるね(笑
田中:「それはやだよw」
嬢:「不動産欲しければ日本でもあなたはできるじゃん。」
田中:「そうなんだ。」
嬢:「不動産の仲介のお店は、簡単よ。」
田中:「へぇ~。セブの物件っていくらするの?」
嬢:「2,500万くらいかな~」
田中:「さすがに東京の物件より安いね。」
嬢:「そうだね。」

嬢は、マッサージも熱心にしてくれました。
肩から背中。足までマッサージしてもらいました。

田中:「OK~。気持ちよかった~!」

マッサージを終えて、体力も戻ってきたので、2回戦することにしました。
嬢を仰向けに、正常位素股を始めようとしましたが、、

嬢:「もうたたないよ~」
田中:「ホントだ。。。」
嬢:「たたないじゃ~ん」

全然たたないので、2回戦は断念しました。。

日暮里 デリシャス

嬢:「あと10分だよ。」
田中:「そっか。」
嬢:「1時間は、短いからね。あなたこのお店は初めて?」
田中:「うん。初めて。同じお店で仲良い子いるの?」
嬢:「あいこちゃん。兄弟みたいに仲いい。」
田中:「そうなんだ。シャワー入るわ。」
嬢:「私も次洗う。」

ふと、時間がギリギリな事に気づき、軽くシャワーを浴びました。

田中:「次のお客さんいるの?」
嬢:「いるよ~。たかしまホテル。」
田中:「そこ近いの?」
嬢:「うん。近いから歩いていく。」
田中:「あと5分。時間ねぇ~」

2人とも1分ほどの短いシャワーで急いで服に着替えました。

田中:「楽しかった~。また指名したいなぁ~」
嬢:「別の女に変わるんじゃないの? ここのお店は、みんないい女だよ。」
田中:「みんなかわいいんだ。誰が一番かわいい?
嬢:「さくらちゃん!写真見た?
田中:「見てないけど。」
嬢:「さくらちゃんは、りなより年下だからかわいく感じるでしょ?」
田中:「さくらちゃんって、若い子なんだ。」
嬢:「うん。最後にお店に電話するね。」

お互い服に着替え終えたところで、嬢がスマホでお店に電話しました。

嬢:「店長、りなです。終わりました~」

そう言うと、嬢からスマホが渡され、電話に出ました。
店長:「いかがでしたか?」
田中:「よかったです。」
店長:「ありがとうございます。また、ご指名お待ちしております。」
田中:「は~い。」
嬢:「今度さくらちゃんだって」
店長:「笑」

店長との電話が終わりました。
嬢と一緒に部屋から出ました。

受付でチェックアウトをして、オーロラの階段を降りました。

日暮里 デリシャス

オーロラの前で嬢と別れました。

田中:「ありがとう。またね~。」
嬢:「バイバイ~。気をつけて帰ってね~♪」

22:10 嬢と別れました

久々の日暮里でした。
改めて、日暮里って東南アジアを感じる場所だなぁと思いましたw
コロナ禍ですが、異文化エリア健在です。

日暮里 デリシャス

【まとめ】

オープンなエロさを全面にだした明るいギャル系の嬢でした。
プレイは、濃厚。マッサージもしっかりしてくれて大満足です♪
これで総額1万は「神コスパ」です。

【5段階評価】

総合満足度:4.5
費用対満足度:4.5
ボーイさん:3
女の子ルックス:4
スタイル:3.5
サービス:4
嬢の印象:明るい、ギャル系、エロい、
写真とのギャップ:しょこたんではなく、ギャルだった印象

最新記事がすぐに読めます!
メールアドレスをご登録いただくと更新通知を受け取ることができます。
最新の記事をすぐに読むことができます!


 

「Subscribe」を押すと登録確認メールが届きますのでご確認ください。
※届いていない場合は、迷惑メールフォルダのご確認をお願い致します。
解除したくなったら、「Unsubscribe」を押すと解除できます。


※管理人的には、読んでほしい記事

コメントする

CAPTCHA